月別アーカイブ: 2017年9月

筋肉がこってきた感じがある時 – – 歩行活性化アドバイザー 優しい出張カイロプラクティック・整体院 CHIROPRACTIC KEN 

20170828月
土曜日に、お客様と一緒に片脚でのスクワットを3回くらいやり、予想通りに、臀部の筋肉痛が出てきました。このまま放置すれば、股関節の動きが悪くなるので、骨盤にブロック矯正器の普通置き。プラス膝抱えストレッチ。
気持ち良い程度の痛みが数分あり、今はもうツーンとする痛み感はなくなり、臀部のツッパリ感もない感じです。
今回は、筋肉痛直後くらいに、試しにブロック矯正してみましたが、筋肉痛がひどい時には、あまり筋肉をいじらずに、アイシング程度にして組織の回復を待ってから、ストレッチやほぐす技はやった方が良いです。

20170926火
コリがたまってくると、M置きだと強すぎて長くできない、そして時間が短いからかほぐれない。普通置きでは、変化を実感できない。クロス置きも、なにか変化が出ない。
そんな日でした。ここのところは、具合が良いのか、気もち良さが無かったので、ブロックをあてて、すぐおしまい。でした。
今日は、筋肉がかたくなってきた感じはあるので、片M置きを、腰から首にかけて1ヶ所数分くらい、3往復くらいしました。
すると、片M置きくらいの刺激がちょうど良くて、気もち良さが出てきて、腰が特にほぐれました。
チェックは、うつ伏せになって腰を、反らすストレッチをすると、事前は腰に無理な力がかかる感じで、痛みがあったのが、腰を反らしてもスムーズに反り、痛みもありません。
やはり、筋肉がこってきた感じがある時は、少し強めで、少し長めにできる片M置きくらいの刺激が良いようです。