カテゴリー別アーカイブ: 2首の痛み

首の痛み

わたし、緊張型頭痛かも

わたし、緊張型頭痛かも・・・とお悩みですか?

※このページの内容を音声動画で詳しく説明中。動画を聞き流しながら、本文をご覧ください。

「緊張型頭痛」でお悩みのケースには、仕事が忙しい、ストレスをよく感じる、肩や首のコリがひどい、後頭部から頭全体に痛みが広がる場合が多いかと思います。

 

緊張型頭痛の原因

 

血流が悪くなる生活習慣には、おなじ姿勢、悪い姿勢を長い間つづけることや、心理的な緊張がぬけずに、いつも神経が張りつめている状態があります。その結果、筋肉や神経に十分な栄養や酸素が行き渡らなくなり、老廃物も溜まりがちになります。

 

緊張型頭痛になると

 

緊張型頭痛になると、後頭部から頭全体にかけての重苦しい痛みが、一時的ではなく、朝から晩まで続いているかもしれません。
首や肩のコリを自覚できていますか?美容院などで、肩がこっていますね、とよく言われませんか?
お風呂に入ると楽になるので、入浴が楽しみではありませんか?

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、緊張型頭痛が原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

緊張型頭痛は正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。このような時には、原因がほかの所にあることが予想されます。

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、医院で診察後も、なかなか改善しない緊張型頭痛にたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」生活をサポートします。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

緊張型頭痛の一般的な対処方法

 

一般的な治療は、血流の改善です。ストレッチや肩の体操、温熱療法で、原因である血流の悪さを改善します。
症状を緩和させるための頭痛薬を利用する方も多いでしょう。
また、心理的ストレスに対しては、考え方や捉え方を変えるための認知行動療法も有効でしょう。

対応策の説明をきちんと受け、どのような事に注意しなければいけないのか?を反復して復習しなければ、間違えた対応になってしまい、効果がありません。継続的に方法を丁寧に指導してくれる治療院を選びましょう。

 

緊張型頭痛への

カイロプラクティック健の対処方法

 

血流改善の為の筋弛緩テクニックは、カイロプラクティックの得意分野です。
また、心理的ストレスには、おそらく富士市では唯一、心理学を大学・大学院で専門的に学んだ当院院長によるエゴグラム分析などで、緊張の根を断ち切りましょう。

 

施術対応

心理的ストレス対策

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
呼吸法や科学的瞑想法

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
さらに、心理的ストレス対策として、呼吸法、科学的瞑想法のテキスト教材。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

緊張型頭痛が接骨院や整体院、マッサージや整骨院、医院にまで行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、頭が痛いなら頭、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

さらに、心理的ストレスに効果的な呼吸法や科学的瞑想法の指導も、一般的に不足しています。

 

当院の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

緊張型頭痛が原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

わたし、眼精疲労かも

わたし、眼精疲労かも・・・とお悩みですか?

※このページの内容を音声動画で詳しく説明中。動画を聞き流しながら、本文をご覧ください。

「眼精疲労」でお悩みのケースには、目の奥が痛い、まぶしく感じる、かすむ、充血するという目の違和感や、頭痛、肩コリなどを伴うこともよくあります。

 

眼精疲労の原因

 

緑内障や白内障でも起こるとされますので眼科での検査が大切です。
また、メガネの度が合わないのに、無理をして使い続けるのも疲労の原因です。
パソコンやスマホが原因のケースも。
病気が原因のもの、心理的ストレスによる心因性のもの、環境が原因のもの、と様々な原因が考えられています。

 

眼精疲労になると

 

目が痛い、目がかわく、見えにくい。
目の負担となる、悪い姿勢での読書などをさけ、部屋の明るさを適度に保ち、長時間見つめ続ける作業を避けましょう。
目がかわかないように、エアコンの風に直接あたるのを避けたり、まばたきを意識してやりましょう。
紫外線は皮膚だけでなく、全てを劣化させますから、目もサングラスで保護しましょう。
睡眠、ストレス解消は、自律神経のバランスを整えるので、涙の分泌を整える事に直結します。

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、眼精疲労が原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

眼精疲労は正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。原因は、頭ではなく、眼精疲労にある可能性も考えてみてください。

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、眼科医院で診察後も、なかなか改善しない眼精疲労にたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」をサポート。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

眼精疲労の一般的な対処方法

 

一般的には、目のマッサージ、温熱、疲労回復のための十分な睡眠と栄養が必要とされます。
また、メガネの度のチェック、悪い姿勢をやめる、長時間目を酷使しない、紫外線をあび過ぎない、風を目にあてない、なども大切です。
十分な睡眠、ストレス解消のための休息を意識してとりましょう。

 

眼精疲労へのカイロプラクティック健の対処方法

 

まずマッサージや温熱で、筋肉をほぐすことが推奨されています。
カイロ健では、優しく筋肉をほぐす施術を含む施術パッケージをご用意しています。

 

施術対応

凝り固まったカラダを伸ばすストレッチ

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
目の周りのマッサージ法

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

眼精疲労が接骨院や整体院、マッサージや整骨院、医院にまで行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、目が痛いなら目、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

 

当院の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

眼精疲労が原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

 

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

スルメやハンバーガーで顎が痛い!

わたし、顎関節症かも・・・とお悩みですか?

 ※このページの内容を音声動画で詳しく説明中。動画を聞き流しながら本文をご覧ください。

「顎関節症」でお悩みの方は、かたいスルメなどを食べるとあごが痛い、ハンバーガーを食べようと口を開けると上手く開かない、あごで音がする、などが、思い当たるのではないでしょうか。

 

顎関節症の原因

 

症状がひどい時には、骨や軟骨や膜に異常が無いかMRIで確認しましょう。その結果、異常がなければ、あごに負担のかかる生活習慣を改善し、あごの動きを良くする体操やマッサージ、温熱療法をご自宅でも取り入れましょう。
硬い食べもの(スルメ、硬めのパン、タコ、ビーフジャーキーなど)、ハンバーガーなど大きく口を開ける食べものは、あごに負担がかかります。
また、睡眠中に歯を噛みしめていませんか?朝、あごが疲れていませんか?うつぶせに寝て、あごが歪んでいませんか?
楽器の演奏、ボクシングや空手などの格闘技も、あごに負担がかかります。

 

顎関節症になると

 

顎関節症になると、あごを動かす筋が硬くなりがちです。強く噛みしめるので、アゴのクッションになるコラーゲン組織が傷ついたり、ズレたりしやすくなります。
このクッションがズレて、はさまったりすると、アゴの動きが悪くなったり、痛みが出たりします。
ですので、アゴの周りをマッサージして、筋をほぐして伸ばし、アゴの周りの締めつけをゆるめることで、コラーゲン組織のクッションがはさまらないようにすることが必要です。

 

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、顎関節症が原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

顎関節症は正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。原因は、頭ではなく、顎関節にある可能性も考えてみてください。

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、歯科医院で診察後も、なかなか改善しない顎関節症にたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」をサポート。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

顎関節症の一般的な対処方法

 

歯科医院などでの一般的な治療としては、もしある治療の効果が出なくても、もとに戻せるタイプの治療の選択が世界的な流れだそうで、歯のかみ合わせを変えるために削るのではなく、マウスピース状のものを作ったり、顎の体操指導などが行われています。
自宅での顎の体操やマッサージ方法の効果をきちんと説明を受け、どのような動きを注意しなければいけないのか?を反復して復習しなければ、間違えた方法になってしまい、効果がありません。継続的に丁寧に指導してくれる治療院を選びましょう。

 

 

 

顎関節症へのカイロプラクティック健の対処方法

 

顎関節症は、まずマッサージや温熱で、筋肉をほぐすことが推奨されています。
カイロ健では、優しく顎まわりの筋肉をほぐす施術と、ほぐれてきたら自宅での顎の体操を含む施術パッケージをご用意しています。
顎のズレは、首の骨のズレを起こし、首のズレは背骨全体にズレを起こし、下半身にも影響します。
長年の顎関節症が、上半身、下半身の不調の原因かもしれません。その場合、顎と同時に、体の歪みを整えると、全体のバランスが回復しやすくなります。

 

施術対応

顎のまわりの筋肉をほぐす

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
顎の体操

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

顎関節症が接骨院や整体院、マッサージや整骨院、歯科医院に行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、顎関節が痛いなら顎関節、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

富士市で唯一の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

顎関節症が原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

 

わたし、メニエール病かも

わたし、メニエール病かも・・・

とお悩みですか?

 

「メニエール病」でお悩みのケースには、回転性のめまいという、自分の周りが動いているように感じるめまいや、片側の難聴や耳鳴りがあって、日常生活に支障がでることがあります。

 

メニエール病の原因

 

耳の奥にある内耳という場所には、液体の入った袋があり、この液体は、新しい液体が入ると同時に古い液体が出ていくようになっているのですが、入る量が増えすぎたり、出る量がへってしまう事により、液体の量が多くなりすぎる事が、原因だと考えられています。

 

メニエール病になると

 

特別な前兆もなく、急に周りの物がぐるぐるうごくようなめまいを感じ、吐き気を伴うこともあります。難聴や耳鳴りも伴い、普通は片側の耳に起きると言われています。
液体がたまりすぎているという可能性があり、耳が詰まったような感覚や、耳の奥の圧迫感が伴いやすいです。

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、メニエール病が原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

メニエール病は正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。
例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。このような時には、原因がほかの所にあることが予想されます。

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、耳鼻咽喉科で診察後も、なかなか改善しないメニエール病にたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」をサポート。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

メニエール病の一般的な対処方法

 

一般的な治療は、塩分やアルコールなどを制限して、尿の出を良くするお薬を飲むことで予防します。
めまいが起きた時には、めまいや吐き気を抑えるお薬を飲み、症状を緩和させます。
それでもだめなときは、外科的に液体の入った袋を処置します。

対応策の説明をきちんと受け、どのような事に注意しなければいけないのか?を反復して復習しなければ、間違えた対応になってしまい、効果がありません。継続的に方法を丁寧に指導してくれる治療院を選びましょう。

 

メニエール病への

カイロプラクティック健の対処方法

 

メニエール病は耳の中の袋にたまる液体の量の異常で、液体を出す、出さないのコントロール不全で、それは脳の働きの不調とも考えられます。食事で塩分やアルコールを控えるように、体全体の疲れや不調を整えることも大切です。

 

施術対応

心理的ストレスには心理テストで自己分析
自律神経の調整には呼吸法や科学的瞑想法

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
呼吸法や科学的瞑想法

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

メニエール病が接骨院や整体院、マッサージや整骨院、医院にまで行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、頭が痛いなら頭、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

 

当院の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

メニエール病が原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

 

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

わたし、耳鳴りかも

わたし、耳鳴りかも・・・とお悩みですか?

 

「耳鳴り」でお悩みのケースには、高い音や低い音、テレビの雑音のような音などが聞こえて、気にしないようにすればするほど気になる事がありませんか?

 

耳鳴りの原因

 

耳鳴りの原因は多岐にわたります。生活習慣、心理的ストレス、耳自体の病気、耳以外の体の病気、また、それらが関連しあっての複合的な耳鳴りもあり、はっきりとした原因が特定できない場合も多いと言われています。

 

耳鳴りになると

 

耳自体は、外耳、中耳、内耳があり、脳とつながる神経がさらに内部にあります。
中耳炎が耳鳴りの原因なら、中耳炎が治れば耳鳴りも治ります。体の病気が原因なら、その治療が必要です。
心理的ストレスや、生活習慣が原因として疑われる時には、ストレスを解消するための軽い運動やストレッチ体操なども大切です。

高い音、低い音、テレビの雑誌のような音、これらが気になってくると、ますますそればかりに注意を向けていませんか?そういった行動は、耳鳴りからの回復に逆効果です。忘れる、気にしない、耳鳴り以外のものに意識を向けるなどの、行動療法も効果的です。

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、耳鳴りが原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

耳鳴りは正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。
例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。このような時には、原因がほかの所にあることが予想されます。

 

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、耳鼻咽喉科で診察後も、なかなか改善しない耳鳴りにたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」をサポート。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

耳鳴りの一般的な対処方法

 

一般的な治療は、お薬によるもので、血液循環を改善する薬、ステロイド薬や、ストレスや不安、うつのある時には、抗うつ薬、抗不安薬が処方されるケースもあります。
また、生活習慣の改善も必要です。
対応策の説明をきちんと受け、どのような事に注意しなければいけないのか?を反復して復習しなければ、間違えた対応になってしまい、効果がありません。継続的に方法を丁寧に指導してくれる治療院を選びましょう。

 

耳鳴りへの

カイロプラクティック健の対処方法

 

ストレスや血流を改善する。疲れた筋肉をほぐす。このように、体の基礎体力や治癒力を高めるための施術を行います。首や頭が、「つまっている」という感覚は、頭への血流悪化を引き起こしていることでしょう。体がコチコチで歪んでいては、治るものも治りません。お薬を使うとしても、受け入れる体の整備をしっかりしておきましょう。

 

施術対応

心理的ストレスには心理テストで自己分析
自律神経の調整には呼吸法や科学的瞑想法

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
呼吸法や科学的瞑想法

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

耳鳴りが接骨院や整体院、マッサージや整骨院、医院にまで行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、頭が痛いなら頭、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

 

当院の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

耳鳴りが原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

わたし、片頭痛かも

わたし、片頭痛かも・・・とお悩みですか?

 

「片頭痛」でお悩みのケースには、ズキンズキンと頭の片側で脈打つような痛みがあり、定期的に痛みが振り返す場合が多いです。眼の前がチカミカしたり、お風呂に入ると悪化するなどの特徴がみられます。

 

片頭痛の原因

 

何らかの原因で脳内の血管が広がり、痛みを引き起こすと考えられていますが、明確なことは今のところ不明だと言われています。
女性ホルモンが影響しているとも。

 

片頭痛になると

 

定期的におきるズキズキする頭痛は、体を動かしたり、温めたりすることで血流が増えてしまい、症状が悪化するため、冷やして横になりなり、血流をおさえる必要があります。
そのため、体を動かすのがつらくなり、仕事や日常生活に支障をきたしがちです。

 

貴方は大丈夫ですか?

 

あ、私も同じだっ!
と、思われた方は、片頭痛が原因で、連鎖的に肩や腰の不調まで出ているかもしれません。

片頭痛は正常な状態ではありません。1ヶ所のアンバランスは、全身のアンバランスに波及します。
例えば頭痛だから頭痛薬を飲んで症状を抑えていても、薬が切れるとまた痛くなる。このような時には、原因がほかの所にあることが予想されます。

カイロプラクティック健では、他の接骨院や整骨院、マッサージや整体院、耳鼻咽喉科で診察後も、なかなか改善しない片頭痛にたいして、「筋力アップ、背骨と骨盤のアンバランス対策、自分の体重で矯正する自重矯正器」にて施術対応。さらに、ご自宅でも継続できる「バランス・筋力アップのチェックシート。自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない。」生活をサポートします。生活習慣を無理なく改善することで、自然と元気になれます。

 

片頭痛の一般的な対処方法

 

一般的な治療は、脳の病気でないかをMRIなどで検査して、異常がなければストレスが原因などと指摘されて、痛み止めのお薬の処方となるでしょう。

痛みを悪化させる事への対応策の説明をきちんと受け、どのような事に注意しなければいけないのか?を反復して復習しなければ、間違えた対応になってしまい、効果がありません。継続的に方法を丁寧に指導してくれる治療院を選びましょう。

 

片頭痛への

カイロプラクティック健の対処方法

 

頭痛が起きている時には、筋力アップやストレッチは、すべきではありませんが、おさまっている間に、首や背骨のアンバランス対策、首や背骨を支える筋力アップ対策は、首、頭への血流改善のために必要です。

 

施術対応

心理的ストレス対策

筋力アップ
背骨と骨盤のアンバランス対策
自分の体重で矯正する自重矯正器

さらに、ご自宅でも
呼吸法や科学的瞑想法

バランス・筋力アップのチェックシート
自重矯正器で、日々の疲れや歪みをためない
動画や音声講座で継続的に体操指導

当院では、MMT(マニュアル・マッスル・テスト)で一人一人の方の筋力を確認、弱い部位を強化。次に、硬すぎる、動きが悪すぎる関節の動きを改善。
必要に応じて、足の裏にかかる体重分布を記録できる、「フットプリンター」検査を実施。
最後に、ご自宅でも継続して改善を進めるためのチェックシートや、自重矯正器の使い方講座で、土台となる足から、柱となる背骨まで「背骨・骨盤・足」を総合的にサポートします。

 

片頭痛が接骨院や整体院、マッサージや整骨院、医院にまで行ったのに、なかなか良くならなかったという方の場合、実は、頭が痛いなら頭、というように部分的な治療のみで、足のバランス、骨盤のバランス、背骨のバランスを総合的に調整する事がなかったからなのです。

 

当院の整体カイロ施術パッケージ。「筋力アップ・背骨と骨盤の自重矯正器・ご自宅での継続チェックシート講座」の3点セットが、総合的なバランス回復をお手伝いします。

片頭痛が原因での痛みや不調でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

当院の動画講座シリーズは、お気軽に試せる自宅でのセルフメンテナンスをサポートしています。
忙しいために、なかなか治療院に出かけられず、つらい症状を我慢されている時には、インターネットで今すぐ見られる動画講座をご利用下さい。

営業時間
10:00〜12:00(ゴールド会員様優先)
13:00~21:00
定休日 日・祝祭日
※ご予約はメール&ラインの方優先

初回限定割引は、定員になり次第終了となります。お早めにメール&ラインにてご予約下さい。

次のような場合、施術をお断りする場合がございます。
当日キャンセルする方
マッサージと混同されている方
1回で全ての痛みや不調の改善を希望する方

施術において、考え方にズレがありますと、良くなるものも回復しにくくなるものです。
貴方が真剣に体調の改善を望み、元気なカラダで日々を楽しく過ごしたいと思うときには、いつでも当院の施術や自宅講座をご利用下さい。元気回復にお役立ちします!

 

ご予約・ご購入

 

ご予約・ご購入はこちらをクリックしてください。

肩こりの悪化で、首まで痛くなり、どんどんひどくなる時。 – – 歩行活性化アドバイザー 優しい出張カイロプラクティック・整体院 CHIROPRACTIC KEN 

朝起きると、
「首が痛い・・・」

肩こり・首の痛み。こんな時、どうすればよいのでしょうか?

・安静にして痛みが引くのを待つ
・整形外科に行きレントゲンを撮る
・接骨院に行き電気治療をうける
・シップをはる

初めて「首の痛み」を感じた時の一般的なパターンは以上かと。

■カイロプラクティックでは何をするの?

まず首などの動きの良し悪しを調べるモーションパルペーション
モーション = 動的
パルペーション = 触診

骨を触って動かして動きの悪い個所を見つける検査方法をモーションパルペーションと言いいます。背骨の動きが悪くなっている所には痛みがでたり、遠い場所の痛みの原因になっている場合が多いので、この動きを改善するだけで痛みが取れる場合があります。

例えば、首と頭の付け根で顎の後ろ側を指先で触ってみてください。くぼみ加減・出っ張り加減は同じでしょうか?左右の形が違うと感じる時は、「ずれている・歪んでいる」と判断。

私の場合、左側にずれていたので首を矯正したところ、この人生の中で一番重心バランスが良くなった経験があります。バランスクッションに乗るとグラグラだったのがピタリと止まるようになりました・・・。慣れでは無いようで、しばらくたって歪んでくるとやはりグラグラに戻っていて、「首の矯正」直後に乗るとピタリと止まりました。鼻の穴の形も変わりました。

1日目バランスクッション上でのぐらつきが95%以上なくなりました。その後、3日ほど様子をみているとまたずれてきた感じがあり、バランスクッション上でもグラグラでした。そこで同じように「首の矯正」。グラツキが収まります。こんな状態を、2、3日ごとに繰り返し10日後くらいから安定してきました。


a:146 t:1 y:0

頭の調整4 – – 歩行活性化アドバイザー 優しい出張カイロプラクティック・整体院 CHIROPRACTIC KEN 

a:104

アゴのツッパリは調整初日から25日目の本日も出ていませんので、骨格の移動に伴い、それまで短縮して安定していた筋肉が、正常な長さに戻される時のツッパリだったと考えられます。
アゴの次は、右脚の裏側にツッパリがきました。
対策は、ツッパリの出た筋肉が骨盤につながる筋肉だったので、膝かかえ体操等で骨盤全体のバランスを取り、局所的にアクチベーターなどで刺激を与えると、ここも3日ほどで100%ツッパリと痛みが取れました。



Chiropractic・健 の ワンポイント アドバイス


右膝は、40歳台に入ってからやや違和感があったのですが、今回の変化の中で1回だけ”バッキン!”と大きな音がして、今まで安定していた位置から動いた日がありました。その後の右脚の裏のツッパリですから、首が変わると脚も変わるということですね。

ツッパリが取れた直後は、歩いていると右足のつま先が、いつもより”ものすごく”正面を向いていました。かかと(踵)が着地してつま先で地面をけるまで感触が別人のようでした。3日もすると感覚が慣れてしまいますが、つま先を見ながら歩いていると、まだ正面を向いていますので維持されているようです。

ここまでの”頭の調整”シリーズで、頭と首の境目が変わると、あご・ひざ・太腿の裏などに影響(ツッパリや痛み)が出て、3日ほどの治療で消えていく体験談を御紹介しました。現時点までの変化に、あと1つ・後頭骨の変化がありましたので、また次回に。


a:104 t:1 y:0

首の調整5 – – 歩行活性化アドバイザー 優しい出張カイロプラクティック・整体院 CHIROPRACTIC KEN 

a:104

左側の後頭骨(こうとうこつ)の後ろ側を、アクチベーターで矯正しました。
頭の骨の継ぎ目を触っていくと、所々に押すと違和感や少ないですが痛みを感じる場所があり、それがほぼ左側でしたので、まずは教科書通りに矯正してみます。
次に、ポイントを探りながら、応用的に矯正をしていくと、最初の痛みや違和感が80%程度低下しました。
そこで、その日は矯正終了。驚いたのは、次の日でした。



Chiropractic・健 の ワンポイント アドバイス


驚きをひと言でいうと、後頭部がガンガンにツッパリました。

まさにガンガンという表現しかないような、異常なツッパリ感です。痛みは全くなく、ただツッパルのです。何が起きたのか?と、鏡を見て解ったことは、まずアゴが引け、アゴの下の皮膚のたるみがなくなっていました。アゴを突き出し猫背の姿勢になってから、アゴを引き良い姿勢に変化させた時に、後頭部や首の後ろ側にツッパリ感を感じられると思いますが、まさに今回の頭の骨の移動は、このツッパリ感を引き起こしました。気がつかないうちに、アゴが前に出た姿勢で固まっていた証拠です。確かに最近アゴの下がなんだかタプタプしてきて、甲状腺でも腫れてきたのかな?などと少し心配していましたが、アゴ下のラインが変わったことでこの心配は解消されました。

また左耳の下に乳頭突起(にゅうとうとっき)という骨の突起があり、皆さんの首の骨を触診する時にここの突起が・・と、お話しているところなのですが、ここの触診感触が全く変わりました。こんなにゴツゴツと突起しています!という感じではなかったのですが・・・。主張の強い突起となりました。これも、頭の骨の位置が回転した証拠でした。ちょうど卵を斜めにして置いていた状態から、まっすぐに置き直した、そんなイメージです。

さて、後頭骨の矯正後は、しばらく(約2週間)の間、首になんの違和感もなく、これは調子がいいな。これで終わったのかな。と矯正する気も起きない日が続きました。が、やはり調子が悪い日がやってきました。それはまた次回に。


a:104 t:1 y:0

首の調整6 – – 歩行活性化アドバイザー 優しい出張カイロプラクティック・整体院 CHIROPRACTIC KEN 

a:94

頭の調整シリーズ1~5では、初期10日間の治療期間中、あちこちに変化が起き、後頭骨の矯正後はしばらく平穏な日々でした。
これが続けば問題ないのですが、やはりそう簡単にはいきませんでした。

まず、車を1時間ほど運転して出かけ帰路も運転。疲れが出始めた帰路で、左後頭部に痛みが出てきました。

ただ今回の痛みは今までとは明らかに違いました。今までの痛みのエリアは、直径6センチ程度の円という感じで、円全体に痛みがありましたが、今回はその円の中の12時(上のあたり)・6時(下のあたり)のみ痛みました。

そこで、首を左右に倒したところ左の首の付け根から首の中ほどにかけてツッパリと動きの悪さがはっきりとありましたので、帰宅後まずはコリのひどい筋肉と動きの悪い椎骨(ついこつ)を矯正。左側がコリ感が強かったので主に左側を矯正して、1日様子を見ました。翌日は、矯正した左は75%程度軽くなっていて、あまり処置しなかった右側にコリが残っていましたので、首回し体操等をしたところ右側はすぐにコリ感がなくなりました。

これらの経験から解ることは、初期10日間の矯正でほぼ症状がとれていても、細かな所はまだ残っていて、それは個別に矯正しないと取れにくいことと、症状が重くないコリの場所は体操でもコリがとれる、ということだと思います。私の場合は、長年蓄積された左後頭部のコリは個別に矯正して、右側は体操などで対応できそうだという感じです。



Chiropractic・健 の ワンポイント アドバイス


後頭骨の大移動を経験して、骨格の位置が、頭痛・姿勢・重心バランスに大きな影響を与えることを再確認できました。首のコリと痛みは、ピンポイントで集中的に矯正した方が良い時もあるようです。


a:94 t:1 y:0